エレクトーレ スキンケア

エレクトーレの季節ごとのスキンケア

 

エレクトーレの季節ごとのスキンケア

 

エレクトーレの化粧品シリーズは、どれも嬉しい実感力が得られると人気です。

 

自分のお肌の悩みに合わせたアイテムを選んでより高い効果を実感したいものです。

 

そこで気になるのが季節ごとの使い方です。

 

乾燥しがちな冬と強い紫外線にさらされる夏では、肌の悩みも変わってきます。

 

ここでは、季節に合わせたエレクトーレのスキンケアについてご紹介したいと思います。

 

 

夏のスキンケアについて

 

夏のスキンケアについて

 

夏は紫外線や汗、冷房など、お肌にとって負担が増える季節です。

 

何もせずに猛暑を過ごしてしまうと、夏の終わりに悲しい結果が待っていることになりますよね。

 

まず夏場のスキンケアに欠かせないのが、フェイストリートメントです。

 

強い日差しや冷房などにより乾燥しがちな肌に対して、自ら潤う力を引き出すことが大切になります。

 

普段より多めのフェイストリートメントを使うと良いでしょう。

 

サンケア対策としてUVケアをする方が多いと思いますが、それだけでは十分とは言えません。

 

紫外線などの外部からの刺激から肌を守っている角質層をすこやかな状態にして、紫外線に耐えられる状態を作ることが大切なのです。

 

つまりフェイストリートメントの内側からのケアが非常に効果的なのです。

 

また、夏場はボディの露出が増えるので、顔だけでなく、ひじ、ひざ、首などの部分にもフェイストリートメントを使うと良いですね。

 

フェイストリートメンで自信の持てる肌になって夏のおしゃれを楽しみたいですね。

 

 

冬のスキンケアについて

 

冬のスキンケアについて

 

冬は乾燥した冷たい風や、ほこりなどで肌の負担が多くなる季節です。

 

お肌のコンディションが崩れやすいこともあるので、できるだけ負担を掛けにくい洗顔で肌を整えることが大事になってきます。

 

優しい水系クレンジングであるエレクトーレのクレンジングジェルはきちんとメイク落としながらも肌への負担が少ないのでおすすめです。

 

そしてその後にはフェイスソープとフェイストリートメントでしっかりと肌の土台作りをすると良いですね。

 

また、冬場は目元や口元が乾燥しやすくなります。

 

フェイストリートメントは目元、口元にも使うことができます。

 

気になる目元は口元になじませて10秒待つだけでうるおいを導いてくれます。

 

冬にスキンケアにもフェイストリートメントが活躍するのですね。

 

強い乾燥に対しては、うるおいを補充するケアだけではなく、フェイストリートメントで内側からうるおう力を引き出すことが重要なのですね。

 

 

秋口のスキンケアについて

 

秋口のスキンケアについて

 

暑い夏が終わり気温の変化する季節もお肌に負担がかかります。

 

乾燥しやすい状態になるので、フェイストリートメントに加えて、ローションやクリームの量を増やして保湿を強化するようにしましょう。

 

 

梅雨時期のスキンケアについて

 

梅雨時期のスキンケアについて

 

梅雨の季節は肌のべたつきが気になりますよね。

 

小鼻やアゴ、額などは皮脂の分泌が多くなるので、そのままにしておくと肌トラブルを引き起こす原因にもなります。

 

そこで大切になるのが、朝晩の洗顔でしっかりと汗などの汚れを落とすことです。

 

エレクトーレのフェイスソープは、お肌に負担をかけないようにしながら、しっかりと汚れを落としてくれます。

 

W洗顔する場合には同じくお肌の負担も少ないクレンジングジェルを使うと良いでしょう。

 

どちらも保湿成分が含まれているので、潤いもしっかりキープしてくれます。

 

また、脂分が多い部分にIPフィルモイスチャーをなじませると、脂分と水分のバランスが良くなり、バタつきが気にならなくなります。

 

肌のべたつきは本当に不快なものです。エレクトーレ商品でしっかりとスキンケアすることにより、ジメジメした嫌な季節もすこやかな肌で過ごせそうです。

 

 

以上、エレクトーレが考える、季節ごとに大切なスキンケアについてご紹介してきました。

 

季節によって環境は大きく変わります。春夏秋冬同じスキンケアをしていてはダメなのです。

 

お肌にとって負担のかかりやすい季節こそ、的確なスキンケアをすることがとても重要です。

 

そこでいかにしっかりとスキンケアするかによって、大きなが差出てきますよ。

↓時短で美肌 50%OFFはこちら↓

エレクトーレのボタンセット