エレクトーレ 洗顔

エレクトーレが洗顔後が最適な理由とは

 

エレクトーレが洗顔後が最適な理由とは

 

エレクトーレのフェイストリートメントモアモイストは、今までにないスキンケアアイテムとして著名人をはじめ、美意識の高い女性の方たちから、人気を集めている商品です。

 

高い実感力と、たった10秒で完了する超時短スキンケアというところが魅力です。

 

使い方は、洗顔の後にそのまま塗って洗い流すだけです。

 

とても簡単なケア方法ですが、より効果的に使うために、しっかりと使い方や効果を理解したいと思います。

 

ここでは、洗顔とフェイストリートメントの関係についてご紹介したいと思います。

 

 

エレクトーレ・フェイストリートメントモアモイストは、なぜ洗顔後に使うの?

 

エレクトーレが洗顔後

 

エレクトーレのフェイストリートメントは、カテゴリー的には「パック」になります。

 

しかし、一般的なパックは、洗顔をした後に化粧水をつけからパックする流れになりますが、フェイストリートメントは、洗顔の後すぐに塗ります。

 

しかも、手も顔も塗れたままの状態で塗るのです。これにはどのような理由があるのでしょうか。

 

エレクトーレのフェイストリートメントは、「電位」によってスキンケアするという新しいタイプのスキンケアアイテムです。

 

フェイストリートメントに含まれているミネラルオーレという成分はマイナス電位を保持しており、これがお肌に作用して本来の潤いと引き出してくれるのです。

 

このマイナス電位は、水分のある状態で効果を発揮するという特徴があります。

 

そこで、洗顔した後の濡れた状態の肌になじませることによって、より潤いのあるお肌へ導いてくれるのです。

 

スキンケアの流れとしては、クレンジング、洗顔をして、すぐに保湿のための化粧水を使う方が多いと思いますが、洗顔と化粧水の間にフェイストリートメントを組み込むことにより、ワンランクアップの素肌が実現できるのです。

 

洗顔の後に濡れた肌の状態でフェイストリートメントをすることには、このような理由があったのですね。

 

マイナス電位の効果を得るために正しい方法で使いましょう。

 

 

洗顔の後のエレクトーレ・フェイストリートメントモアモイストの使い心地は?

 

一般的なパックや保湿は、洗顔の後必ず水分を拭きとってから行いますよね。

 

しかし、フェイストリートメントは、水分のある状態の方が実感力が上がるということで、濡れたまま状態の方が良いことがわかりました。ちょっと珍しいお手入れ方法ですよね。

 

実際に使っている方はどのような感想をお持ちなのでしょうか。

 

 

・フェイストリートメントは、洗顔後、タオルなどで顔や手の水分を拭きとってから塗る必要がなく、洗顔の延長にさっとできるのでとても楽です。


 

 

・顔が濡れた状態に塗るので、伸ばしやすいです。


 

 

・夜お風呂で洗顔をした後にフェイストリートメントを塗る時には、そのまま首やデコルテ、肘などにも塗っています。


 

このように、洗顔の後にさっと塗ることができる簡単さ、塗りやすさ、そのまま全身に使えるなどといったメリットがあるのですね。

 

しかも、肌に乗せた瞬間から効果が出てくるので、たった10秒でケアが完了するところも魅力ですね。

 

 

以上、エレクトーレのフェイストリートメントモアモイストの正しい使い方についてご紹介してきました。

 

一番のポイントは洗顔の後、濡れた状態のままで使うことです。

 

その理由は、配合されているミネラルオーレという成分が、水分のある状態の方が効果を発揮しやすいからです。

 

このようなことを理解して、正しく効果的にケアしていきたいですね。

↓時短で美肌 50%OFFはこちら↓

エレクトーレのボタンセット